2015年03月09日

sakuraEditorのバージョンUP【さらに便利に】

6e01341f.jpg

 高機能でありながら、フリーで使用出来るエディタとして有名な、sakuraEditorがあります。
つい先月バージョンUPして、v2.2.0.0へと進化しました。
 今までも使いやすかったエディタなのですが、更に付加価値を付けてのリリースということになっています。

 マルチプロファイル機能の追加に加えて、v2.2.0.0の前モデルから追加されていた、罫線(ノート線)機能と、ミニマップ機能&ファイルツリー機能まで追加されることになっています。

 インストーラー機能を使用して、Cプログラムファイルへインストールする方であれば、SourceForge (http://sourceforge.net/projects/sakura-editor/)へアクセスして、画像の通りに赤で囲った部分をクリックして下さい。

sakuranew.png
 一方、「ちょっとレジストリーには書き込まれたくないな…」と考えている、私と同じような考えの方は、下の青い部分をクリックしてください。

sakura0down.png

ファイルの選択としては、ZIPとrarファイルがありますが、ZIPの方が馴染み深いと思いますので、ZIPの方をクリックしてダウンロードし、自分が入れておきたいフォルダへと入れておくといいでしょう。

sakuradown1.png

 ちょっとここでは、ミニマップ機能を紹介しておきます。

tuiasaaretekinou.JPG

エディタを起動させて、メニュー部分の【設定】に、ミニマップ表示が出てきます。

minikodogaderu.JPG

 クリックしてみると、ご覧のようにドア〜と出てくるのですが…ちょっと小さいですよね。しかし御安心めされよ。

korihakakudai.JPG

 カーソルを乗せてしまえば、その部分のソースがチョコっと拡大してくれるというカラクリになっています。
検索メニューのアウトラインと併用すれば、かなり使える機能ではないか?と思います。

 特にソースコードを大量に記載する必要がある方などには、便利なのではないか?と思います。

今まで使っていなかった方も、チョット試してみては如何でしょう。
posted by アラフォー親父 at 16:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | エディタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415317496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。