2015年01月15日

Chromeの変なボタンを消してアカウントの紐付けをなくす方法

0967f4b3.jpg

 ども…親父でごんざます。
Google Chromeを使っている方は、ブラウザの検索バーの上に付いた、変なボタンに悩んでいる方も多いと思いますが…Google Chromeユーザーの方は、もう対策をしたでしょうか?

imifumei.png

 ぶっちゃけ、どこでもGoogleアカウントを利用して、Bookmarkやら履歴やら、何やらかんやらを利用出来るというボタンなのですが、これがまた大きなお世話というか、かなり厄介な代物になっているかもしれないわけですよ。

 例えば公用で使っているパソコンなぞで、Googleアカウントを使用し色々調べたとします、すると自宅で使用しているパソコンのBookmarkや履歴すらも、表示されてしまうという、何気に恐ろしいシステムでもあるわけです。
しかもログアウトしたからといって、消えてくれるわけではないから厄介なわけですよ。
公用のパソコンや、満喫のパソコンなどで、Googleアカウントを使った日には、目も当てられないでしょう。
(仕事中にHなサイトを見てしまう方などは、特に注意が必要でしょうねハハハ…私はしませんけどね。まあ自宅以外の場所で、自宅のパソコン履歴を確認するには使えるかもしれませんが…オオット)

 単純にGoogleアカウントを使用していなければ、そんな事にはならないのですが、このボタンそのものを消してしまえばOKじゃない?という方法が、とりあえずあるわけです。

chromeflags.png

Chromeのアドレスバーに、【chrome://flags/】と入力し、Enterキーを押すとガガッと設定画面が出てきます。

mukounisitahougayoi.png

 ちょっと面倒くさいかもしれませんが、画面下にスクロールしていくと、「新しいアバター メニューを有効にする」というメニューと「新しいプロフィール管理システムを有効にする」があります。
これを無効にして画面を閉じれば、設定することが出来るわけです。

1328f96d-s.jpg

 自宅以外のパソコンで、Googleアカウントを使ってしまった場合は、加えてブラウザを閉じる前に、Chromeの設定画面でユーザーを消しておくことをオススメしておきます。
 今に始まった事じゃないけど、もう〜Googleさんもやばいよね。あの手この手で、色々な情報をかき集めようとしているから。
Google Chromeユーザーの方は、chrome://flags/覚えておくといいでしょう。


posted by アラフォー親父 at 09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。