2012年07月10日

Dropboxの容量がマックスに近づく時の賢い選択方法はあるのか?

dropbox_logo2.jpeg
 ども、アラフォーです。
 筆者はDropboxユーザーの一人なのですが、何だかんだと頻繁に使っていますと、いつの間にか容量がMAXに近づいてきてしまっている現象が起きてしまいます。

 こんな時の選択肢としては、

1・素直にDropboxの容量をUPさせる
2・他のストレージサービスを導入して、容量を分散させて使う

 と、主にこの2つの選択肢以外ないわけです。

追加します?他を当たります?

 ストレージサービスを使っている人は、この中に“辞める”という選択肢は含まれてこないと思います、それほど便利な事は誰もが認めているでしょう。

 フリーソフト100というサイトに、http://freesoft-100.com/topic/online-storage.htmlこのストレージサービスの比較を行なっているページがあります、ひとつ参考にして、違うサービスをPCに入れてみました。
furi100sofut.png

 選択したサービスは、SugerSync  http://www.sugarsync.jp/というサービスです。
(サイトからは、無料の部分を見つけてほしくないのかな?と思える印象を受けましたね。)
 使える容量が5GBと、Dropboxよりも容量も多く、他のストレージサービスのGoogle+や、マイクロソフトと並び、無料で使える容量は同じ5GB。

sugerforud.png

 まあ、お試しだよね〜とおもいつつ、インストールして使ってみた印象です。

1・フォルダを同期するだけで、違う媒体から確認することが出来ます。
2・フォルダをUPしたパソコン以外でも、しっかりファイルの閲覧やUPロードも出来ます。

sugarsync.png

 しかし、一つだけ残念に思える部分が、圧縮ファイルの操作に関しては、Dropboxと違い独特の操作感で、どうにも馴染みにくい部分を感じてしまいます。

fairumaneje.png

 それだけ、Dropboxが使いやすい、もしくはDropboxの使用感に馴染んでしまった
と思えるわけです。

 容量が足らなくなってきたら、予備で追加のサービスを検討してみるのもいいかも?

 PS :
 Dropboxに誰かを紹介すると、自分の使える容量が増える事は、誰しも知っていると思うのですが、既に有名に(とっても)なってしまっているため、紹介したくても、皆が使っているので、紹介のしようもないという状態なのではないでしょうか?

素直に容量を買いなさいな……とDropboxからは叱られそうですが(そんな事はないけど)
Sugerさんは、好みの問題かもしれませんね。


posted by アラフォー親父 at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。