2012年06月16日

自分のPCに入れているソフトをメモしてみると、傾向も掴めて役に立つことがあるかも?

 ども、アラフォーです。
 他人のPCの中身って気になる!かどうかは個人差があると思うのですが、
「あんなソフトを使っている」とか、「やっぱり同じ感覚だ」とか
自分自身の忘備録を兼ねて、PCにインストールしているソフトをまとめてみました。
IMG_4465-378x360.jpg
 基本的な考え方としては、出来るだけレジストリを汚さないソフトを使いたがる傾向が、筆者にはあります。
 それにPCの使い方は各自で違うわけですが、使っている人の傾向でインストールされているソフトの種類が違いますので、絶対的に他の方にお勧めするわけではありません。
 とりあえずのパターン的な感覚で見て頂けると良いかもしれないですね。

 まずはプラウザから(削除出来ないIEは別です)
Fire FOXOpera
 (カスタマイズ性など自分の用途に合わせやすいから妥協してこの2つを使用しています。やっぱりFOXのアドオンは良いですよ・うん。Chromeはね他愛のない理由で嫌、ダウンロードの際下に出るアレがね、邪魔なんよ。それにデフォでいくら設定してもGoogleさんに色々送っているソフトでやんす。)

 メールソフト
Thunderbird
 (今はこれがデフォルト使用ですね、ユーザーの方も多いと思います。今更替えるのもメンドイ)

 セキュリティ・ソフト
XPにはAvast、7にはAvira
 (両方ともフリーながら下手なシェアウェアより性能が良い。Avastの下から出るポップアップ広告は、タイム調整すれば1秒で消えてくれるし・・やっているよね?)

 オフィスソフト
XPにはマイクロソフトの2007
7には同じくマイクロの2010
 (マイクロソフトで間に合うが、時たまフリーで使えるLiberaOfficeも使用する時がある。基本そんなに使わないけど。)

テキストエディタ(これは多いと思う)
※ XPでも7でも両方に導入して使用している 正規表現が使える事が何より大事。入力補完があれば大抵の言語には対応出来るでしょうね。色々ユーザーの好みに仕上がる事が、エディタを使う楽しみにもなるのかも?もうメモ帳には死んでも戻れません。

Mery 
 (あつかう物は主にHTML使用が多い、もちろんタブタイプで使用。タグ入力マクロはJavaScriptで作りましたがな、下手なHTMLエディタよりこちらの方が確実に実力が上でござんす。基本的に自分好みの仕上がりにしているわけです。)
Jm Editor 
(普通のテキストメイン、古いがかなり便利なタブ・エディタ。アウトラインは特に便利です。 マクロはD-monkeyで、いまいちわからん部分が個人的な壁となっています。)
Oedit
 (CSSスタイルシートの処理に、慣れないスクリプトを書いたりこちらも便利。入力補完で事足りてしまう、マクロにはSchemeを使用。タブタイプのotbeditをなぜ使わないのか?いや〜アイコンがグレーでね・・違う色なら使いたいのですよ。←ほんと我ながらバカですな。)

 ※ 他にも色々入れているが、今は主にこの3つがメインかな?気分で変わる時も多いけど
サブエディタには、・Tera Pad ・Vx Editor ・Mk Editor ・Mana(MDIになった2.30.8.0を使用中いいのか悪いのか判りませんけど) ・Gpad2.0 ・K2 Editorなどをフォルダ内に入れている状態。皆同じじゃないか!と思うなかれ、微妙に違いがあるから、色々入れているというわけですよ。VimやEmaseは使わないのか?・・使いませんねぇ〜慣れるまでまだまだ時間が必要だと思いますから。今のところ必要性は感じておりません。

エディタ補助ツール
置換ソフト
TExchange
Devas
 (エディタの置換だけでは対応出来ないHTMLファイルなどのリンク変更などは、これらのソフトの力がないと辛いですわな・・使い始めると、HTMLサイトの更新作業が物凄く楽になります・・CMSがあるから、日陰者になりつつあるソフトですけどね。無いと困りますよホント。)

ファイル文字コード変更
KanjiTranslator 1.6
 (時たま使いますが、地味に便利なソフト)

HTMLエディタが見当たらない?・・うん、確かにほとんど使っていません。
一応へてむるクリエイタ〜は入っています、時々引っ張り出す感じですね、割りと気に入っているHTMLエディタです。
HTML5にデフォで対応したら、もっと使い勝手が向上しそうです。ユーザーが作成したタグ挿入が、これまた便利です。
ez-htmlは必要以上の機能が付きすぎていますから、フォルダの肥やしにはなっていますハイ。ファイルを開くとAlt+Fが効かなくなるのはなんじゃらほいと感じます。メニュー位キー操作でいいんじゃないか、マウスオペレーションは疲れますから。
UTF-8の文字コードを、最初から使えるのはとりあえずこの2つ(CrescentEVEは時々文字化けしますから)
HTML Preject2は、PCに入れても動きません(私の環境ではエラー連発)

画象加工系
※ XPでも7でも両方に導入して使用している
GIMP 
 (GIMPはやはり無いと困ります、起動の遅さは多機能でカバー。最新の2.8ではなく、安定している2.6を未だに愛用しています。私の環境ですと、Win7では2.8だとなぜか起動時にERRORが出ます)
PhotoScape 
 (簡単な加工ならば最近はこれです、GIMPでアイコンを作成しておくとさらに便利)
AZ Painter2 
 (基本はペイントだが、画像加工フィルターも中々。絵を描くだけならGimpより使い勝手が良い、ワイヤーフレームもこれで作成したり・・いや独り言です。)
Inkscape
 (入れているだけなので、よく判らないんだな・・これが)

画象キャプチャーソフト
Rapture 2.1.0  (必殺おにぎり!もうこれがないと画面キャプチャーが出来ない、プラウザのキャプチャー機能やアドオンよりこちらだな・・いや個人的に。)
WinShot (Raptureでキャプチャーできないソフトの操作中などに、)

画象その他
カラーコードインバーター
CCConv 1.00
 (他にもあると思うけど、一番使いやすかったのがこれでした)

縮小専用
 (画象ファイルを縮小したい時に使用、しかしあまり機会がない・・)

ClearSkin
 (単純に肌を綺麗に魅せるソフト…なんだけど、GIMPでも出来るしね。上手くぼかしを入れて、明るさを変えて肌の細かい荒れを消してくれるソフトです、簡単に処理したい時向けですね。)

PDF閲覧
PDF-XChange
 (アドビはもちろん、Foxitも使ったが機能的な面を考えるとPDF-XChangeへと落ち着く)

PDF作成
Cube PDF
 (仮想プリンターとして登録しておけば、PDF作成には困らないフリーの国産ソフト)

PDF修正ソフト
かんたんPDF EDIT
 (あまり使うことはないが、WordやExcel原稿のないPDFファイルの、ちょっとした文字修正や余分な文字消しに)

動画
VLC
 (動画を一時停止する時のブッという音は、何とかならんかな?)
Media Player Classic - Homecinema
 (気分で使い分けたりしている、Cドライブに入れなくても使える気軽さが良い)

音楽
AIMP
 (以前はfoobar2000を使っていたけど、アイコンが嫌いなのでAIMP。特にこだわりないけどQuickTimeは使いたくないんだよ)

圧縮解凍
Lhaz
 (以前はLhaplusを使っていたけど、圧縮ファイルを解凍しなくても中身が見えるLhazを現在使用中ですね。)

ランチャー
CLaunch
 (以前はRocketDockを使っていた、かっこいいですよねDockタイプ。でも実用性を考えて今はCLaunch)

お掃除ソフト
CCleaner
 (PC内部のお掃除はお任せ状態です。)

フォント表示改善
gdipp
 (もう、これが入っていないWindowは使いたくない位、フォントが綺麗になる。MacTypeという物もあるみたいだけど、インストール時に中国語という部分が引っかかりまだ試していない)

FTP系
FileZilla
 (FFFTPのセキリュティ問題以降、FileZillaをメインにして使用。特に問題ないしね)

ファイル同期
Dropbox
 (もうこれがないと、多分非常に面倒くさい状態に陥ることは確実でしょう、よく使うファイルの管理に大活躍。しかしEverNoteを辞めたのも、Dropboxを使っているからという理由があっても良いと思う。機能が違うだろ!というツッコミへの回答には、FireFOXのアドオンで部分的な所を解消出来たりするからだったり・・)

ISOファイル焼付け
ImgBurn
 (どれでも良かったけど、性能が良いという事を聞いて。我が家のKnoppixはこれから生まれた…いや生んでないし)

地味に上へのボタン追加
Wee
 (エクスプローラーの操作の際、XPにはあった上へボタンが無くなりましたが、それを追加してくれるVISTAや7ユーザーには地味に助かるソフト。ファイラー入れるのが面倒くさいから、上へボタンを追加してお茶を濁しているのかも?7に入れて使っています。)

 あとは・・特にPCにデフォで入っているソフトやアクセサリーとかですね、もう電卓(calc)以外は全くもって使用していないという、めんどくさがり屋です。「つぅ〜か、いるか?」
削除したほうがいいのですが、削除して後からPCの動作に支障をきたすのも、何となく嫌なもので特に7の方はそのまま放置している状態です。
レジストリエディタを使って、少しは手を入れていますが、XPに比べたらそれほど何やかんやは行なっていません。
未だにXPの方をメインで使っているようなところもあるものですから、外部からインストールしたソフト中心で使っているようなわけです。

 Dropboxがあるから、EverNoteを使わなくなった部分が、気になる方は気になるでしょう。
いや〜これがね、FireFOXを使っているせいか、そんなにEverNoteに記録を残さなかった為、削除してしまったといった方が、正しいのかもしれません。
いずれは使う機会が再びあるかもしれないのですが、なんでもクラウドでほんとに良いのか?と一瞬考えてしまった事が、踏ん切りを妨げているのかもしれないと、考えを新たにしているわけです。
(最近EverNoteのバージョンアップしましたしね)

 時には自分が使っているソフトを挙げてみるのもいいのかもしれないですね、。
反省材料の基準になるかもしれませんし、今後の使い方の基準も見えてくるのかもしれないわけです。
これからは音楽や動画作成関係の分野にも進出していくほうがいいのかな?とか、
もっとこれを充実させる方がいいのではないか?的な方向性が見つかるキッカケになるのかもしれません。
ブログを使えば自分の忘備録になります、ひとつお試しあれ。
posted by アラフォー親父 at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/275494398
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント