2011年08月13日

avastのアンインストール

セキュリティ・ソフトとして優秀なavastなのですが、

行きはよいよい帰りは・・と同じで、インストールは簡単に行えますが

アンインストールとなると、なんだかんだと手が掛る仕組みになっています。


 理由は、PCのコントロールパネルからアクセスして、

全てのプログラム削除から、通常はアン・インストールするのが通例ですが

avastはそれでは、アンインストールする事が出来ないからです。


avastを使っている人は、よほどの事がない限り、あまりアンインストールを

行わないのですが、使っているPCが2つあるので、一つくらいは違うセキュリティを入れて

試してみようと思いついたのがキッカケだったのです。


 avastの代変えソフトとして選択したのが、傘のマークで有名なアンブレラ

ドイツ製のセキュリティソフトで、フリーでもその検出率はかなりの実力があります。


それではめでたくアンインストールするために、

まずはavastのアンインストール用ユーティリティをインストールする必要があります。

http://www.avast.co.jp/uninstall-utility


手順としては、このページの通りに進めていいわけですが、念のため・・引用しておきます

アンインストール用ユーティリティ
 

  1. aswclear.exe をデ スクトップあたりにダウンロードします。

  2. セーフモードで Windows を起動します。(通常起動でも何とか大丈夫でした)

  3. アンインストールユーティリティを実行します。

  4. avast! をデフォルトの場所以外にインストールした場合は、その場所を指定します

    CプログラムのC:\Program Files\AVAST Softwareに入っています

  5. REMOVE をクリックします。

  6. コンピュータを再起動します


 

 この流れで、アンインストールを行う事が出来るわけです。

ちなみにアンブレラの方は、通常のインストールで大丈夫でしたが、
セキュリティの関係も考えて、次に使うセキュリティをインストールしてから

avastのアンインストールは行って下さい。


Microsoft Security Essentialsは考えなかったのか?って・・・

以前検出率を検証している動画で見たのですが、

ちょっと使う気にならない状態でした。http://youtu.be/7FCQh0x4a9w


参考動画


http://youtu.be/0eVBx49b-To

タグ:avast
posted by アラフォー親父 at 09:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント