2011年06月07日

サイトのメニュー欄は何処へ?

 非常に基本的な事柄なのですが、サイトのメニュー欄・・

トップに存在している方がいいのか?それともサイドがいいのか?

はたまた、サイトの下Footerにメニューがある方がいいのか?


 少しばかり真面目に考えてみようかな?といった趣向です。

 そんな事は、判り切っているんじゃないの?といった声もありそうですが

しかし、良く考えてみると、かなり不都合な事実が存在している事もあります。


 その一番の理由は、クローラーの検索順序にある!

という部分があります。


 Google先生の処からやってくる、検索ロボット(クローラーです)ですが

規則正しく、ファイルの上から順番に、サイトの内容をチェックしていきます。


 ということは・・いくらデザインが優秀でも、検索に引っ掛かるように

サイトの内容が記載されていないと、当然検索エンジンに表示されるには

時間がかかるという事です。


 最近は、「そんな事はないよ〜」という、Google先生のコメントもありますが

やはりheaderの後に、スグにリンク欄となる、メニューがあるサイトは・・

当然の事ながら、不利になってきますよね。


 で、headerの次にmian contentがある場合、その内容をクローラーが検出して

サイトの内容を判断してくれます。


 その上で、リンクの多いside部分を見て、

最後にfooter部分というのがセオリーとなっていますので・・・


 消去法という考え方を採用すると、ヘッダーにメニューがあるサイトは

検索エンジンに早く検索されたいならば採用は見合わせた方が無難。

という考え方に行きつきます。


 

 なぜ、メニュー欄を気にしているのか?という部分は、

SEOを少しでも考えた人なら判ると思うのですが、

検索エンジンが一番嫌いなサイトというのが・・中身のないリンクサイト

になっているからです。


例えばリンクタグにしても、内部リンクならば

<a herf="../hogehoge.html"></a>のような記載ですが・・

外部リンクならば、

当然<a herf="http//:なんたらかんたら.com"></a>

とかになっているわけですから、

検索エンジン側からすると・・



  • 外部リンクが多いから、きっとサテライトサイトだろう

  • サテライトならば、サイトの中身は薄っぺらい

  • 価値・・・なし


 と判断しかねない恐れすらあります。

 筆者も、当然Topにメニュー欄を作った事がありますし、

見た目がトっ散らからないので、ドロップダウンメニューにした事もあります。


で・・結果は、あまり芳しくなかった・・という事実があるわけです。

【それは、そのサイトのカテゴリー特性ではないの?】

という意見がある事も重々承知の助なのですが、最近はサイト表示時間にしても

検索順位に影響があるかもしれん・・という疑いがある位ですから

メニュー欄をheader部分に記載する事が、少なくなってきた・・

という事も事実なんですが・・・気のせいかね?



posted by アラフォー親父 at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページを作る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。